キッズコーチ検定とは

子どもと関わる機会が多い方に向けて、実践的なコミュニケーションスキルや基礎知識を広く学べるキッズコーチ協会独自の検定です。

「キッズコーチ」のスキルを中心とした1回完結の講座と試験で、実践的なコミュニケーションスキル、リスクマネジメント、発達心理学などの基礎知識を身に付けられます。

3級から1級まであり、子どもと関わる場面を持つすべての方が、子どもと楽しく接しながら適切な対応ができる存在へと、学びを高められます。

医療・サービス・販売の現場で子どもと関る機会が多い社会人や、子育て中の主婦の方、子どもに関わる業界を目指す学生などが受講しています。

仕事や夢に活かせるスキルとして、また、充実した毎日を送るためのステップとして、子どもとの関わりに実用・実践力を求めている幅広い方が対象です。

  • 病院、薬局等、医療関連施設で働いている方
  • 福祉関連施設で働いている方
  • 百貨店、スーパー等、子ども連れを接客される小売り現場で働いている方
  • 鉄道・航空など公共交通機関で働いている方
  • 幼児教室、各種スクールなど教育関係のお仕事をされている方
  • 子どもに関わる事業開発の従事者
  • ベビーシッター
  • 子育て中の主婦の方
  • 子どもに関わるボランティアをされている方
  • 子どもに関わる業界での仕事を目指す学生

3級~1級のすべて、必ず講座を受講してから試験を受けていただきます。

1. 講座受講

プロ講師を迎えた実践的な講座

独自の教材を用いたケーススタディと理論。
また、ロールプレイング方式を採用し、知識だけではなく、実際の場面でどう活かすか学んでいきます。

2. 筆記試験

知識と実践力を試験で確認

講座での学びを習得できているか、講座終了後に試験を受けていただきます。

3. 検定合格

合格者には合格証を発行

検定合格をきっかけに、スキルアップを実感された方の声をいただいております。

お申し込みはこちらから

現在お申し込みいただける講座は、こちらからご確認ください。

  • 既に定員に達している場合もございます。予めご了承ください。
  • 団体受講をご希望される方は、インターネットによるお申し込みはできません。
    キッズコーチ協会までお問い合わせください。